ロレックス各モデルのネーミングについて


ロレックス ファンサイトロレックス エクスプローラーTロレックス エクスプローラーUロレックス サブマリーナロレックス シードゥエラー ロレックス GMTマスターUロレックス デイトナロレックス ミルガウスロレックス ヨットマスターロレックス エアキング ロレックス デイトジャストロレックス ターノグラフロレックスの歴史ロレックスの基礎知識ロレックス リンク集
ロレックスの基礎知識・豆知識
 

ロレックス各モデルのネーミングについて

ロレックスの各モデルにはそれぞれ意味をもった名前が付けられています。
ご存知の方も多いかと思いますが、日本語での意味をご紹介しておきますね。




「エクスプローラー」⇒「探検家」

「サブマリーナ」⇒「潜水艦乗組員」

「シードゥエラー」⇒「海の居住者」

「GMTマスター」⇒「GMTを使いこなす人」

「ミルガウス」⇒「1000ガウス」(フランス語)

「デイトナ」⇒アメリカ最古のサーキット「デイトナ・インターナショナル・スピードウェイ」

「チェリーニ」⇒イタリアの芸術家「ベンベヌト・チェリーニ」

「エアキング」⇒「空の王様」


また、デイトジャストやデイデイトはその機能自体がそのままモデル名になっています。

それぞれ納得できるネーミングですが、エアキングだけは何故「空の王様」なのかなぁ?
空の王様はGMTマスターなのでは?と思いつつも、深くは考えないようにします(・ε・)


戻る
ROLEX
 
 
 
日本ロレックス
Copyright ロレックス ファンサイト All Rights Reserved.